3Dプリンターで拳銃を製造して、YOU TUBE で動画アップして逮捕。

実弾は見つかっていないようです。

ユーチューブで空砲を撃った動画をアップして見つかったとのことです。

3Dプリンターって印刷機なの?

gun2 e1399742350972 3Dプリンター拳銃のようなもの製造でなぜ逮捕と問題点は何か3Dプリンターは、紙に印刷するものではなくて、樹脂や金属粉を重ねていって、物を立体的に作り出すものです。

金型の型枠を使わないので、手軽にものを作れるのです。

製造した拳銃は樹脂で作られていて、おもちゃのように見えます。6万円の外国製のプリンターで拳銃の設計図はサイトからダウンロードしたとのことです。

何の罪で逮捕されたのか?

銃刀法違反で逮捕です。

殺傷能力のある武器は所有しちゃけないらしいです。普通の銃の5倍の威力があった。

でも、実弾はなかったので、武器とはいえない気がします。

本人は「実弾を作れる」と言っているそうですが。現状ではもっていないようです。

シッタカポイント

今回の大学職員の若い犯人は初の近未来型の犯罪の抑止として大々的に報道された。

つまり、

「3Dで銃を作っただけで捕まえるからな、だから、作るなよ」と警察のスケープゴートにされたんじゃね。

この話題が出たら、こう言っときゃ、シッタカブラー知識人です。

警察としてなぜ、見せしめが必要なのか?

今までは、金属加工の高度な技術がないと、銃は製造できなかったのだが、個人でこんなに簡単に作ることができてしまうと、誰でも拳銃が作れるということになってしまいます。

日本は拳銃が持てないので、治安が保たれている。それが崩れるのはまずい。

また、まずいことに、金属探知機にも樹脂なので、検知できない。

テロに使われる。ハイジャックの危険性が高まる。

個人的な感想

実際には一般人が実弾を入手することはできないので、そう心配しなくもいいとは思うが、3Dプリンターで銃が作れるということを国民の皆が知ってしまった。

なおかつ、写真で樹脂でつくられたおもちゃみたいな銃が殺傷能力あると認識してしまった。

今までは、銃がおもちゃみたいなものだったら、つきつけられても、びびらなかったけど、これからは、それでも、万が一のときを考えて、びびっちゃう。

それを悪用する輩が出てきて、強盗とかされたら、嫌だなあ。